外為ジャパンの長所やメリット

外為ジャパンの長所やメリットは全て短期売買に向いている

外為ジャパンは2007年下半期の取引高No.1FX業者

外為ジャパンは以前大人気だったFX業者です!
矢野経済研究所の2007年度FX取引調査において
外為ジャパンは2007年度下半期の取引高No.1を達成したのです。
これは外為ジャパンが大人気であることと、
サービスがよくてリピーターがついていることの証明です!

ただし、2008年取引高No1の座は外為オンラインへ譲るなど
その勢いが他の業者へ抜かれつつあることも確かです。

本当に2007年下半期No1なのか確かめるには 外為ジャパンの公式ホームページ へ

外為ジャパンは30年以上の歴史をもつ業者だがFXサービスは最近から

外為ジャパンはもともと商社の貿易業務をやっていた業者です。
1971年にミッドジャパンとして設立された老舗の業者なのですが、
FXサービスを始めたのは2003年からです。

最初は海外系のGFTシステムを導入した
AFT-FX、サザインベストメントと同じように
GFTのIB業者としてFXサービスをおこなっていました。
しかし2007年にIB業務を廃止して、FONOX系のシステムを導入し
短期売買向けのサービス「Spot Board」へ一新しました。

外為ジャパンはドル円1pipsを最初に導入したFX業者

今でこそ、いろんなFX業者がドル円のスプレッドを
1pipsにしたり、0.5pipsにしてしのぎを削っています。
しかしFX業界で最初にドル円のスプレッドを
1pipsにしたのはこの外為ジャパンだったのです。
外為ジャパンがいなかったら、ここまでスプレッド競争は過熱しなかったでしょう。
それだけ当時(2007)はスプレッド1pipsはインパクトがあったのです。

2007年10月に外為ジャパンが手数料無料かつ、ドル円スプレッド1pipsにし
実質的なコストを1にまで縮めたことでFX投資家の注目は外為ジャパンに集中し、
1ヶ月で10,000口座を達成するという快挙を達成しました!

外為ジャパンはレバレッジが最大400倍

今でこそ、いろんなFX業者がレバレッジを400倍、500倍にしていますが、
もともとレバレッジ競争を加熱させたのも外為ジャパンが最初です。
FX業界で最初にレバレッジ400倍を導入したのは外為ジャパンです。

手数料無料、ドル円1pips、レバレッジ400倍ということで
少ない証拠金でより大きなポジションを取れたほうが
有利な短期売買投資家に非常に人気が高いのです。

デイトレーダー、スキャルトレーダーなどの短期投資家は
ほとんどこの外為ジャパンへ口座をもったといわれるほどでした。

しかしレバレッジ規制によってハイレバレッジは完全になくなり、
ハイレバレッジを目的にした投資家はどんどん減っていきました。
レバレッジ規制は外為ジャパンにトドメを差しかねない事態を造り出しています。

外為ジャパンは取引すればするほど有利な条件を提示している

外為ジャパンは短期売買をする投資家をターゲットにしているために、
取引回数や取引量が多い人ほどお得なキャンペーンを随時おこなっています。

一定取引量を取引した既存顧客に対してもキャッシュバックをしてくれます。
さらに新規口座開設者に対しては5000円をプレゼントしてくれるので
取引回数や取引量が多い短期売買投資家は
新規でも既存でもキャッシュバックが受けられるということです。

外為ジャパンは取引すればするほど儲かるので、
デイトレーダー、スキャルトレーダーなどの
短期売買を繰り返す投資家に非常に有利な業者となっています。

外為ジャパンは短期売買に非常に有利な業者となっている

2008年取引高No1の座は外為オンラインへ譲ったとはいえ
外為ジャパンは取引回数が多かったり、取引量が大きい
短期売買主体のFX投資家に非常に向いている業者です。

手数料無料、ドル円スプレッド1pips、レバレッジ400倍の元祖であり、
取引回数や取引量が多ければキャッシュバックも受けられます。
スワップは低いので長期投資にはあまり向いていないでしょうが、
外為ジャパンは短期売買をする投資家に非常に向いている業者といえるでしょう。

> 短期売買に特化した ”外為ジャパン” の口座開設はコチラ

今なら新規口座開設者に5,000円をプレゼント中!
さらに取引量に応じて5,000円が追加され10,000円プレゼント!